FC今治高校 設立研究会プレキックオフを開催しました!

 

 こんにちは!FC今治高等学校立ち上げ準備室の辻です。

 5月25日(木)、FC今治高校里山校のカリキュラムを共同開発する株式会社リバネスの皆様をお招きし、学園各校の先生方有志チームによる「FC今治高校設立研究会」を開催しました!

 当日は、岡田武史学園長による激励の挨拶のあと、先生方それぞれの、教育やこの改革に対する想いをお聞きした上で、ワークショップに臨みました。先生方に投げかけた問いは「FC今治高校生ってどんな生徒なのでしょうか?」というもの。各チームたくさんの生徒像を付箋に書き出して、11か条のリストを作成しました。

 「ごめんなさいより、ありがとうが言える」「他者の話をしっかり聞ける」などなど、まだぼんやりとではありますが、先生方が思い描く理想のFC今治高校生の輪郭がみえてきました。今回のワークショップで出てきた生徒像をベースにしながら、学校の理念やプロミス(行動指針)をしっかり固めていきます。

 立ち上げ準備室長として、この4月から赴任してきて、たくさん不安もありましたが、これだけ熱い先生方が共に学校を創ってくださることを再認識でき、とっても勇気が湧きました。これまでにない、全く新しい学びの場を創りあげるため、教職員一同全力で取り組んでまいりますので、ぜひ今後とも応援よろしくお願いいたします!